中菜バル堂島 甘辛シビレ系麻婆豆腐のランチで目覚め

ひとりランチ

わたしは、けっこう辛いものがいける口です。辛さを選べる時は、一番辛いのでも大丈夫なんですが、最近は辛さより旨さが一番にくるよう、少し辛さの強度を下げるようにしました。とはいっても、基本は辛い物好き、無性に辛いものが食べたくなる時があります。そんな時は、中菜バル堂島の麻婆ランチを食べます。

新地で有名な麻婆豆腐「中菜Labo朝暘」の姉妹店

北新地にある中菜Labo.朝陽の姉妹店としてオープンしたのが中菜バル堂島です。ここができるまでは、北新地の中菜Labo.朝陽に通っていました。山椒のシビレが強烈なだけでなく、味が深くて他にはない麻婆豆腐です。シビレ族のサラリーマンでランチはいつも混雑しており、効率よく回転させたい店側の意図もあり、一人でいくとけっこう窮屈な大テーブルに案内され、前や横のお客さん、待ち人を気にしながらのランチになっていました。その安らぎのないランチを我慢してでも食べたいか、食べたくないか。複数で食べるときはいいのですが、ひとりランチになってからは、正直、足が遠のきました。そんな中、バルスタイルの中菜バル堂島が近くにオープンし、一人でも気楽に利用できるようになりました。

ランチは3種類 すべて0

ランチメニューは、レギュラーの麻婆豆腐、担々麺と週替わりランチの3種類です。

\1000以下でランチが食べられるお店も少なくなってきたので、お財布にもうれしいです。

最強麻婆豆腐ランチです。オーダーの際、山椒の量を聞いてくれますが、普通でもかなり山椒は多めです。

野菜サラダとザーサイ、ご飯がついてきます。

中菜バル堂島

  • 最強麻婆豆腐ランチ \950
  • ランチタイム 11:30~14:00
    定休日 原則日曜 不定休あり
タイトルとURLをコピーしました